ユーキャン@スキルアップ講座! > ユーキャン 通信講座 > 通信講座のユーキャンが流行語大賞やってます

ユーキャン 通信講座

通信講座のユーキャンが流行語大賞やってます

皆さんは毎年流行語大賞というイベントをご存知だと思いますが、実はこのイベントは通信講座で有名なユーキャンがスポンサーになっています。主催しているのは「現代用語の基礎知識」を出版している自由国民社ですが、通信講座のユーキャンは「現代用語の基礎知識」とのパートナーシップを結んでおり、流行語大賞のイベントを見ると必ず冠にユーキャンとついています。

この流行語大賞は、過去の受賞歴を見ても大変面白く、その年の世相を鋭く反映しています。

第一回は1984年ですが、その年のトップは「オシンドローム」でした。NHKの朝の連続ドラマ「おしん」が社会現象になったことを造語にしたのがヒットしたそうです。

1984年に選ばれた「セクシャル・ハラスメント」は、そんな前から問題になっていたんだと思いますが、当時は欧米に比べてまだまだ遅れていたそうです。もう20年以上前ですが、いまだに減りませんね。

最近では2005年の「想定外(内)」「小泉劇場」、2006年の「イナバウアー」「品格」「ミクシー」、2007年の「宮崎をどげんかせんといかん」「ハニカミ王子」など、なるほどと思う流行語が並んでいます。

通信講座のユーキャンも面白いことやってますね。

<<ユーキャンの医療事務講座:教材内容 | ユーキャン@スキルアップ講座!トップへ | ユーキャン保育士講座 受講者の声>>

この記事へのコメント

コメントを書く

お名前
メールアドレス
URL
コメント
認証コード
[必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

トラックバック

この記事へのトラックバックURL

この記事へのトラックバック



Powered by Seesaa